田畑悠也容疑者の顔画像、フェイスブックや事件場所は!!女性(当時35)の遺体を遺棄した疑いで逮捕。

鹿児島県垂水市で去年9月、女性(当時35)の遺体を遺棄した疑いで、男(28)が逮捕されました。

一体何があったのでしょうか?

出典;遺体遺棄で男逮捕「死んでいたかは…」垂水(日本テレビ系(NNN)) – Yahoo!ニュース

スポンサーリンク



事件の概要

それでは、報道されている事件の概要を説明しますね。

何があったのでしょう…。

鹿児島県垂水市で去年9月、女性(当時35)の遺体を遺棄した疑いで、男(28)が逮捕されました。

死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、本籍が鹿児島県肝付町の無職・田畑悠也容疑者(28)です。

警察によりますと、田畑容疑者は去年9月、垂水市内の民有地で鹿屋市旭原町の会社員・岩切みはゆさん(当時35)の遺体を遺棄した疑いが持たれています。

警察の調べに対し、田畑容疑者は「遺棄したことは間違いない」と容疑をおおむね認めていますが、「死んでいたかどうかはわからない」と話しているということです。

岩切さんは去年9月、仕事を終えて一旦帰宅した後に外出し、その後、行方不明になっていて、親族から行方不明届が出ていました。 そのおよそ1か月後、垂水市内の民有地の土手で捜索中の警察官が岩切さんの遺体を発見。防犯カメラの解析や周辺の聞き込みなどから田畑容疑者が浮上したということです。警察は殺人容疑も視野に捜査を進める方針です。

田畑容疑者は去年10月、大分県別府市の駐車場で30代の女性を車に監禁したとして逮捕・起訴されています。

出典;遺体遺棄で男逮捕「死んでいたかは…」垂水(日本テレビ系(NNN)) – Yahoo!ニュース

どうして、こんな事件が起きたのでしょう。

そんなことはあってはならないと思いつつ、これから真相が徐々に明らかとなる事でしょう。

しかし、本当の事件の詳細は、きっと本人にしかわからないであろうと考えます。

いろいろな事が分かり次第、追記させていただきますね。

田畑悠也容疑者容疑者の顔画像は?

今回逮捕された田畑悠也容疑者容疑者の顔画像は公開されているのでしょうか。

それがこちらです。

出典;遺体遺棄で男逮捕「死んでいたかは…」垂水(日本テレビ系(NNN)) – Yahoo!ニュース

スポンサーリンク



田畑悠也容疑者容疑者のプロフィ-ル

名前田畑悠也容疑者(たばた ゆうや)
年齢28歳
出身鹿児島県肝付町
職業無職

田畑悠也容疑者のFacebookアカウントは?

また、こちらで田畑悠也容疑者のFacebookアカウントを調査させていただきましたが、アカウントを特定することは残念ながら、出来ませんでした。

そこで今回は、Facebookの検索結果のみを、ご紹介させていただきますので、お気になられる方はこちらから検索してみてくださいね。

→田畑悠也容疑者のFacebookアカウントの検索結果は、こちら→

新しい情報が入り次第、追記していきますね。

事件の現場は?

事件が発生したのは、鹿児島県垂水市の民有地の土手です。

出典;遺体遺棄で男逮捕「死んでいたかは…」垂水(日本テレビ系(NNN)) – Yahoo!ニュース

鹿児島県垂水市はここですね。

Googie Map上では、この位置になりそうですね。

ネットの反応は?

ネットでの反応を見てみました。

去年の9月に女性(当時35)の遺体を遺棄。10月に30代の女性を車に監禁したとして逮捕・起訴されている。

去年の9月に女性(当時35)の遺体を遺棄したとして今回逮捕。殺人容疑も視野に捜査を進める方針。と、ありますが、去年の9月に女性を殺害して10月には女性を車に監禁したとしたら、一歩間違えていたら監禁された女性も殺されていた可能性があるということですか。

遺体遺棄は大筋で認めているということは、殺害した可能性が非常に高いですね。この28歳の男の余罪を調べ上げて、二度と社会に出さないようにしていただきたいと思います。こいつには、極刑かそれ相当の刑を望みます。

出典;Yahoo!ニュース

死刑にしないと再犯して犠牲者が増えますよ。出所しても5年は持たないで再犯すると思います。

出典;Yahoo!ニュース

願いが叶うのなら、メキシコなどの南米にある極悪犯ばかりが収容されている刑務所に入れてもらって究極の地獄を味わってもらえば良い!

出典;Yahoo!ニュース

こんな悲しい事件が2度と起きないことを祈りたいです。
ご冥福をお祈りします。

こんな心苦しい事件か起きないような世の中になってほしいものですね。

最後に、最後までお読みいただきありがとうございました。今後も読者の皆さんにより正確な具体的な事件の情報をお届けできる努力していきたいと思います。次回の投稿も楽しみにしてくださいね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする