佐藤寿光(さとうひさみつ)容疑者の顔画像(よく見ると男前?)、フェイスブック等、追記で、東京新宿区の路上の場所画像で判明!!午前5:00とはいえ都会で、女性を押し倒す大胆な行為をした男とはどんな人物か・・・

東京新宿区の路上で女性を押し倒す大胆な行為わした男とはどんな人物か・・・こんな男です。更に、前髪の奥に潜む、明確なアップ顔画像写真を公開。

出典;新宿路上で強制わいせつ・強盗容疑で男逮捕(日本テレビ系(NNN)) – Yahoo!ニュース

スポンサーリンク



事件の概要

それでは、報道されている事件の概要を説明しますね。

何があったのでしょう…。

東京・新宿区の路上で20代の女性を押し倒して、わいせつな行為をしたうえ、現金が入ったバッグを奪ったとして29歳の男が逮捕されました。

強制わいせつなどの疑いで逮捕されたのは、無職の佐藤寿光容疑者(29)です。

警視庁によりますと、佐藤容疑者は去年2月、新宿区・新宿の路上で、歩いていた20代の女性を背後から押し倒して馬乗りになり、わいせつな行為をしたうえ、現金3万4000円が入ったバッグを奪った疑いがもたれています。

2人に面識はなく、佐藤容疑者は、早朝に歩いていた女性の背後から近づき、犯行に及びましたが抵抗され逃走したということです。

防犯カメラの捜査などで関与が浮上したもので、調べに対し、佐藤容疑者は、「覚えていません」と容疑を否認しているということです。

出典;新宿路上で強制わいせつ・強盗容疑で男逮捕(日本テレビ系(NNN)) – Yahoo!ニュース

どうして、こんな事件が起きたのでしょう。

んなことはあってはならないと思いつつ、これから真相が徐々に明らかとなる事でしょう。

しかし、本当の事件の詳細は、きっと本人にしかわからないであろうと考えます。

いろいろな事が分かり次第、追記させていただきますね。

追記

午前5時ごろ、20代の女性を押し倒し、ストッキングを脱がそうとするなど、

わいせつな行為をした疑いが持たれている。

佐藤寿光容疑者の顔画像は?

今回逮捕された佐藤寿光容疑者の顔画像は公開されているのでしょうか。

それがこちらです。

出典;新宿路上で強制わいせつ・強盗容疑で男逮捕(日本テレビ系(NNN)) – Yahoo!ニュース

詳しい真相はわかりませんが、新しい情報が入り次第、追記させていただきますね。

スポンサーリンク



佐藤寿光容疑者のプロフィ-ル

名前佐藤寿光容疑者(さとう ひさみつ)
年齢29歳
出身不詳
職業無職

佐藤寿光容疑者のFacebookアカウントは?

また、こちらで佐藤寿光容疑者のFacebookアカウントを調査させていただきましたが、アカウントを特定することは残念ながら、出来ませんでした。

そこで今回は、Facebookの検索結果のみを、ご紹介させていただきますので、お気になられる方はこちらから検索してみてくださいね。

→佐藤寿光容疑者のFacebookアカウントの検索結果は、ちら→

新しい情報が入り次第、追記していきますね。

事件の現場場所判明!!

事件が発生したのは、東京・新宿区の路上です。

都会で、女性を押し倒す大胆な行為をした場所とはどんな所・・・

そして、午前5:00なら、なるほどと納得・・・

しかし、ストッキングを脱がそうとする時間があるか?

出典;帰宅途中の女性を押し倒す わいせつ・強盗容疑 男逮捕(フジテレビ系(FNN)) – Yahoo!ニュース

Googie Map上では、この位置になりそうですね。

東京・新宿区の路上とは、一目のつかないところだと思いますが、結構人の多い所ではないのでしょうか。

ネットの反応は?

ネットでの反応を見てみました。

この事件は覚えていない、かなりの余罪が出てきそう。

出典;Yahoo!ニュース

同姓同名の人は気をつけたほうが…

出典;Yahoo!ニュース

低所得者層、末端の人間が
急増しているからな~

連日、襲われる事件が続いている。

街中が、テレワークの人なのか
無職の人なのかがわからなくなってきている。

低所得者層、末端の人間は、
常に高ストレスだからこういう事を
してしまう。

現状は、余裕のない人・挙動不審な人には
一切かかわらず、その場から立ち去る
のが、一番だな。

出典;Yahoo!ニュース

ネットの意見の方と私も同じ意見で、コロナで失業者も増えている。

以前は、無職でなくても、今は無職という人が増えているので、無職の人でくくってしまうのは、いかがなものかと思います。

早く、景気を回復することを望むばかりである。

しかし、このような犯罪は女性の方には迷惑な話である。

このような犯罪は絶対に許してはならない。

最後に、最後までお読みいただきありがとうございました。今後も読者の皆さんにより正確な具体的な事件の情報をお届けできる努力していきたいと思います。次回の投稿も楽しみにしてくださいね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする