三千院紅葉、2018京都、動画、アクセス、駐車場等を紹介。

三千院紅葉2018では、毎年11月中旬~12月上旬まで公開が実施されます。

第1セクションでは、三千院紅葉2018の「日程、場所、連絡先、地図、アクセス」を紹介しています。

そして、さらに雰囲気をつかんでいただくために、

❶「三千院紅葉のコラム」

❷「三千院紅葉の簡単動画」

をご用意し、最後に

→❸三千院紅葉2018の見どころ

へと案内していきます。

内容を把握されたら、三千院紅葉2018の「駐車場」の確認を行いましょう。

時間のある方は、

第2セクションで、京都の他の「紅葉」の紹介もしていますので、参考にしてくださいね。

では、三千院紅葉2018について、詳しく紹介していきますね。


出典;photo53.com

スポンサーリンク



三千院紅葉2018の概要。

<第1セクション:2018年の祭りの重要情報>

三千院紅葉2018の日程は、

毎年11月中旬~12月上旬まで予定されています。


出典;photo53.com

詳細は以下にまとめておきました。

日程 2018年11月中旬~12月上旬まで見ごろ予定。
紅葉の見頃期:11月中旬~12月上旬
紅葉の最盛期:11月20日~11月30日頃
【拝観料】
一般700円:(団体30名以上600円)
中学生・高校生:400円(団体30名以上300円)
小学生:150円
【拝観時間】
3月~12月7日:8:30~17:00 (閉門17:30)
12月8日~2月:9:00~16:30 (閉門17:00)
会場 三千院
電話番号 三千院
電話:075-744-2531
地図 京都市左京区大原来迎院町540
アクセス <電車・バスの場合>
・京都駅から京都バス「17系統」(約1時間以上)で「大原」下車徒歩10分
※詳しくは、三千院の公式サイトにて確認ください。
→こちらクリック
<車の場合>
・名神高速、京都東ICより(約1時間程度)
※詳しくは、三千院の公式サイトにて確認ください。
→こちらクリック
※三千院の駐車場はありません。(民間の有料駐車場有、下記に詳細)

それでは、京都の観光情報公式サイトの掲載分、タイトル「秋の紅葉は特に美しい「京都大原三千院」!「わらべ地蔵」をはじめ建造物と庭園の四季折々の見事な風景を見に行こう!」を参考に、三千院紅葉2018の雰囲気を感じてもらいましょう。

京都市内の寺院とは異なり、大原エリアの山々に囲まれた自然の中にある「三千院」は、

また違った雰囲気を味わうことができ、京都観光では一度は訪れておくべきスポットです。

オススメの観光シーズンはやはり「秋」で、秋の紅葉は境内の庭園をカラフルに彩る姿を見せてくれますので、

「秋」の大原三千院は必見です。

出典;enjoy-jp.net

三千院紅葉2018の雰囲気を少しは、つかむ事ができましたか。

是非、三千院紅葉2018に参加しましょう。

参加することで、写真や動画だけでは、感じ取れない。

参加することで、素晴らしい景色から、「勇気」と「パワー」をもらうことができるのでは…。

普段に感じる事の出来ない。「感動」を感じる事で、「心に癒し」になり心が洗浄され、明日から、新たに再スタ-トがきれるのでは…。

「素晴らしい景色」を見ることで、「幻想的な世界」に身を置くことで、現実社会と離れる事が出来、少しの時間でも嫌な事を忘れられるのでは…。

等と思いました。

さて、それでは「三千院紅葉2018」を更にイメージを膨らませていただくために、簡単な動画を用意しましたのでご覧ください。

スポンサーリンク



三千院紅葉の動画です。

三千院紅葉2018の素晴らしい綺麗な雰囲気を更に感じてみましょう。

目で見る映像は、言葉よりもイメ-ジが湧きますよ。

❶京都の紅葉「大原三千院の紅葉」の1分40秒の簡単な動画です。


どうですか、さらに「綺麗な京都の三千院紅葉2018」の雰囲気を感じていただく事ができましたか。

説明文や動画では、どうしてもお伝えする事の出来ない、

❶周りの人の反応。

❷幻想的な雰囲気。

「感動」や「ここの癒し」は、

実際に参加して、体験することで感じるものであります。

それを感じることの出来る、私が大変お勧めする行事の一つですので、一度検討されてみてはいかがですか。

三千院紅葉の「みどころ」。

それでは、三千院紅葉2018の「みどころ」を紹介させていただきますね。


出典;photo53.com

三千院紅葉2018の「みどころ4選」はこれです。

❶宝泉院の紅葉とライトアップ。

❷「もみじ祭」の期間中のお茶席。

わらべ地蔵&弁財天。

駐車場から三千院迄の道に「京都のお土産屋」さんがずらり。

では、一つ一つ丁寧に紹介していきます。

スポンサーリンク



❶宝泉院の紅葉とライトアップ。

❶京都大原の里、宝泉院の紅葉のライトアップの0分41秒の簡単な動画です。


大原の地の三千院から宝泉院の散策では、紅葉のスポットとして有名です。

さらに「宝泉院」ライトアップは、なんとも言えない、幻想的な紅葉です。

動画では、示せないものがあり、秋の紅葉のライトアップの庭園では、京都の一・二位を争うごとき綺麗の一言ですよ。

❷「もみじ祭」の期間中のお茶席。

「もみじ祭」の期間中にはお茶席が設けらます。

京のお茶を堪能しながら秋の景色を楽しみませんか。

❸わらべ地蔵&弁財天。

出展;www.sanzenin.or.jp

<わらべ地蔵>

有清園の苔と一体となってきれいに苔むしておられます。

長い年月を感じることができますよ。

この「わらべ地蔵」と名づけられたこのお地蔵さまたち…。→石彫刻家の「杉村孝氏」作だそうです。

<弁財天>

●弁財天が祀られています。

「京の七福神」のうちの一つとなっており、

❶恵美須(ゑびす神社)
❷大黒天(妙円寺)
❸毘沙門天(毘沙門堂)
❹布袋尊(長楽寺)
❺福禄寿(護浄院)
❻寿老人(行願寺)です。

❸駐車場から三千院迄の道に「京都のお土産屋」さんがずらり。


出典;www.bing.com

駐車場より、三千院まで少し距離がありますが、お土産屋さん通りを通りますので「お土産屋さんがずらり」とありますので、距離はさほど感じないのが魅力。

京菓子や京野菜の漬物など、名産物がづらりと並んでいます。

景色も露店などとは違い、京都らしい店並びで、サイド側には、川が流れなかなか風情がありますよ。

スポンサーリンク



三千院紅葉の駐車場を紹介。

三千院の近くの民間の有料駐車場です。

NO.1

駐車名 三千院前有料駐車場
住所 京都府京都市左京区大原来迎院町270
時間 三千院の拝観時間を目安に…。
3月~12月7日:8:30~17:30
12月8日~2月:9:00~17:00
台数 不明
料金 有料
地図

NO.2

駐車名 大原駐車場
住所 京都府京都市左京区大原来迎院町244
時間 三千院の拝観時間を目安に…。
3月~12月7日:8:30~17:30
12月8日~2月:9:00~17:00
台数 不明
料金 有料
地図

NO.3

駐車名 大原女駐車場
住所 京都府京都市左京区大原来迎院町 京都市左京区大原来迎院町64−1
時間 三千院の拝観時間を目安に…。
3月~12月7日:8:30~17:30
12月8日~2月:9:00~17:00
台数 不明
料金 有料
地図

京都の他の「紅葉」を紹介。

<第2セクション:2018年の他の紅葉祭りの情報>

紅葉関西2018京都のまとめサイトを作成中。
→こちら

まとめ。

いかがだったでしょうか?

三千院紅葉2018の全容について紹介しました。

三千院紅葉2018の時期に旅をすることは、「思い出作り」の最適イベントではないでしょうか。

是非、「三千院紅葉2018」参加してみましょう。

そうすると、「綺麗な景色で感動と心の癒し」を感じれるのではないでしょうか。「心の豊かさ」は、人の生活にエネルギ-を与え続けますよ…。

最後までお読みいただきありがとうございました。今後も読者の皆さんに、「三千院紅葉」のニュースをより正確にお届けできる努力していきたいと思います。次回の投稿も楽しみにしてくださいね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする