坂下顕優さんの車がなぜ無人状態で急発進したのかの疑問を多数推理、紹介しています!!!!

初めに、この自分の車にはねられ死亡した坂下顕優さんの記事に興味をもっていただきありがとうございます。

では、早速事件の概要→原因予想へお進みくださいね。

出典;news.tv-asahi.co.jp

スポンサーリンク



坂下顕優さんの事件の概要

それでは、報道されている坂下顕優さんの事件の概要を説明しますね。

坂下顕優さんに、何があったのでしょう…。

千葉県印西市で車同士が衝突する事故がありました。

運転していた28歳の男性が車を降りて現場まで歩いていたところ、無人の状態で走り出した自分の車にはねられて死亡しました。

29日午前8時ごろ、印西市大塚の県道の交差点で千葉県我孫子市に住む坂下顕優さんが運転する普通乗用車と60代くらいの女性が運転する軽自動車が衝突しました。

60代くらいの女性は軽傷でしたが、事故の後、車を降りて現場まで歩いていた坂下さんが無人の状態で走り出した自分の車にはねられて死亡しました。

警察によりますと、坂下さんの車は事故の衝撃で歩道に突っ込んだ状態で止まっていましたが、突然、バックで急発進したということです。

警察は、坂下さんの車のアクセルやブレーキが事故によって故障した可能性があるとみて、事故の原因など詳しく調べています。

出典;news.tv-asahi.co.jp

今回は、印西市大塚の県道の交差点で千葉県我孫子市に住む坂下顕優さんが運転する普通乗用車と60代くらいの女性が運転する軽自動車が衝突しました。
→坂下さんの車は事故の衝撃で歩道に突っ込んだ状態で止まっていましたが、突然、バックで急発進したということです。
→運転していた28歳の男性が車を降りて現場まで歩いていたところ、無人の状態で走り出した自分の車にはねられて死亡しました。

というようなケッタイな事故です。

これから真相が徐々に明らかとなる事でしょうが、車の突然走り出した原因を次に予想してみました。

しかし、いろいろな事が分かり次第、追記させていただきますね。

スポンサーリンク



車がなぜ無人状態で急発進したのか原因を分析予想してみた。

<原因を分析>

Pに入れたつもりがバックに入ってて降りてしまった? 事故が起きたらパーキングに入れて、サイドブレーキを引いて、エンジンを止めて、キーを抜く事を果たして冷静にできるだろうか
❷衝突して車を止めた時に慌ててギアをPレンジに入れたつもりが中途半端に入ってしまい、外に出てからバックに入ってしまったのかも。
❸アクセルは急ブレーキをしたのなら足置きのゴムのトレーがズレてアクセルに乗ってしまった。
自動運転のシステムの故障。
ガソリン車とことなり、エンジン(モーター)停止も待機電力は通電している。また、幾らコンピュータ制御が発達してもエンジンである以上は最終的にはアクセルは燃料弁とバネでしかない軽い衝撃で勝手にアクセルが入るくらいのことは不思議ではない。
❺慌てて出て行ったのか?エンジン切ってたら、無人で走り出さなかったのでは。
❻車種にもよるがエンジンルームでワイヤー引っ張るとアクセル踏んだ状態になる。ワイヤーが事故により物に押されてアクセルを踏んでるようになったのか。少し古い車種で、事故による損傷が原因でアクセルワイヤーが引っ張られた状態にでもなって、勝手に動いたとか?又、電子アクセルにATの組み合わせなら十分に起こり得る事故。
事故した場合よくギアが噛んでエンジンが切れなくなる場合がある事も左右したか。
スロットル制御の要因も気になります。
以上の原因をネットの声等をまとめ推測してみました。
今回の事件は「突然、バックで急発進したということです。」ですので、エンジンを切らなかったという原因はあるものの事故の時のエンジンがきれる対応など安全の体制を自動車会社は検討してほしいものだ。

スポンサーリンク



事件場所のは。どこ…。

出典;news.tv-asahi.co.jp

千葉県印西市大塚の県道の交差点で交通事故事件は起きました。

住所:千葉県印西市大塚の県道の交差点

スポンサーリンク



坂下顕優さんのプロフィ-ル

名前 坂下顕優さん(さかした けんゆう)
年齢 28歳
出身 千葉県我孫子市に住んでいる
職業 不明

千葉県我孫子市

坂下顕優さんのFacebookアカウントは?

また、こちらで坂下顕優さんのFacebookアカウントを調査させていただきましたが、アカウントを特定することは残念ながら、出来ませんでした。

そこで今回は、Facebookの検索結果のみを、ご紹介させていただきますので、お気になられる方はこちらから検索してみてくださいね。

→坂下顕優さんのFacebookアカウントの検索結果は、
こちら→

Twitter等の情報は。

今回は、Twitter等もされていなかったようですね。

スポンサーリンク



10人の方々のネットの声を紹介しています。

ネットでの反応を見てみました。

車から離れる際にエンジン切らない癖がついてるんでしょうね。
コンビニで買い物するのにエンジン切らない人がいるけど、こんな状態で車から離れるの日本人だけじゃないでしょうか。

出典;Yahoo!ニュース

状況がよくわからないが Pに入れたつもりがバックに入ってて降りてしまった?

出典;Yahoo!ニュース

将来、自動運転が普及すると事故でシステムの故障するとこの様な事が増加するかも知れない。
ガソリン車とことなり、エンジン(モーター)停止も待機電力は通電しているだろうから。

出典;Yahoo!ニュース

事故の状況がよくわからないが、もともとは軽症どうしの事故だったのに、どえらいことになったなぁ。さすがにエンジン切ってたら、無人で走り出さないだろう。故障かどうかもわからないね。慌てて出て行ったのか?私も気をつけよう。

出典;Yahoo!ニュース

車種が知りたい。

出典;Yahoo!ニュース

パーキングに入れてなおかつサイドブレーキを入れても急発進したと言うことか?アクセル故障しても上の操作してれば急発進は起こらないし、サイドブレーキとフットブレーキが故障したとしてもパーキング入れてれば急発進はしない。
アクセル、サイドブレーキ、フットブレーキ、ATF全てが故障したとしてもATFが故障したら急発進は起きないぞ。
事故で気が動転してサイドブレーキ、パーキング入れ忘れただろうし、そもそも事故起こしたらエンジン切れよ、さもないとガソリン漏れてたら火災起こす。

出典;Yahoo!ニュース

車種にもよるがエンジンルームでワイヤー引っ張るとアクセル踏んだみたくなるんですよ。
そこまでいく所のワイヤーが事故により物に押されてアクセルを踏んでるようになったら走り出しますね。
不運な事が重なった状況だったんでしょう。
こういった事故の後の記事もキチンと書いて欲しいですよね?
何がどうなったのか?
事故は伝えるが原因を伝えるない…伝えた方が良いと思うんですがね…

出典;Yahoo!ニュース

さすがに急発進は誤作動でないと起きないから、原因究明が重要ですね。他の人もコメントしているように車を離れるときはエンジンを切る習慣は付けた方がいいかと。田舎の人なんて窓開けた状態でアイドリングでコンビニに入っていくからね。無駄で環境に悪いことこの上ない。
まあ今回の場合車種はわからないから、HV車であればエンジンはかかってないと思うけど。挿さなくてよい電波キーも切り替え意識の低下につながっていると思う。

出典;Yahoo!ニュース

車を降りるときはエンジンを切ってサイドブレーキを引くという基本をしらなかったんでしょうか?

出典;Yahoo!ニュース

発火の可能性もあるから事故したらまずエンジンを切るべき。漏れたガソリンに引火したら爆発します。
亡くなった方はその認識がなかったのでしょうね。

出典;Yahoo!ニュース

また「交通事故事件」。この手の事件は大変多いが…。

今回は、その後のケッタイな死亡事故です。

自動運転等、車の自動化が進む中、事故等の時のシステム等の欠点をつかれた事件となった。

便利なものへの欲求が増える中、時代を背景とするようなものだけに、少ししっかり検証する必要があるのではと、思います。

ネットの意見でも、システムに対するいろいろな原因を探る声が圧倒的に多かった。

皆さんが、注目し、明日は自分かも知れない事も左右されているかも知れない。

真剣に考えてみよう。

最後に、最後までお読みいただきありがとうございました。今後も読者の皆さんにより正確な具体的な事件の情報をお届けできる努力していきたいと思います。次回の投稿も楽しみにしてくださいね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする