小野啓一容疑者の顔画像、フィスブックや現場ホテル等、追記有り、SNS上での避妊薬の売買を通じ知り合った女子中学生にホテルでみだらな行為をした男が逮捕。

SNS上での避妊薬の売買を通じ知り合った女子中学生にホテルでみだらな行為をしたとして、東京・昭島市に住む43歳の無職の男が警視庁に逮捕されました。  

一体何があったのでしょうか?

出典;避妊薬譲ると約束 13歳女子中学生にみだらな行為、43歳男逮捕(TBS系(JNN)) – Yahoo!ニュース

スポンサーリンク



事件の概要

それでは、報道されている事件の概要を説明しますね。

何があったのでしょう…。

SNS上での避妊薬の売買を通じ知り合った女子中学生にホテルでみだらな行為をしたとして、東京・昭島市に住む43歳の無職の男が警視庁に逮捕されました。  

児童買春の疑いで逮捕されたのは、昭島市の無職・小野啓一容疑者(43)で、去年4月、当時13歳の女子中学生が18歳未満だと知りながら、避妊薬を渡して立川市内のホテルでみだらな行為をした疑いがもたれています。  

警視庁によりますと、小野容疑者はSNSで避妊薬を転売していて、この女子中学生とは緊急避妊薬を販売したことをきっかけに知り合いました。

その後、小野容疑者はメールで、低用量ピルの服用を勧めて譲る約束をしたうえで会い、犯行に及んだということです。  

取り調べに対し、小野容疑者は容疑を認めたうえで、「性的な好奇心からだった」などと供述しているということです。

出典;避妊薬譲ると約束 13歳女子中学生にみだらな行為、43歳男逮捕(TBS系(JNN)) – Yahoo!ニュース

どうして、こんな事件が起きたのでしょう。

そんなことはあってはならないと思いつつ、これから真相が徐々に明らかとなる事でしょう。

しかし、本当の事件の詳細は、きっと本人にしかわからないであろうと考えます。

いろいろな事が分かり次第、追記させていただきますね。

追記

去年4月、当時13歳の女子中学生にわいせつな行為をしたとして逮捕された小野啓一容疑者(43)は、警視庁の調べに対し、「年齢を知っていたのに、性的な好奇心から(避妊薬の)ピルをあげて性行為をした」と供述しました。

2人が出会ったのはSNS。

女子中学生(当時13)が、「交際相手との子どもを妊娠したのでは、と不安」と書き込んだことがきっかけでした。

その後、SNS上で小野容疑者と接触すると、小野容疑者(43)は「(避妊薬の)ピルを今度あげる」と言って、東京・立川市のホテルに誘い出し、医師の処方が必要な避妊薬を渡すことを対価に、わいせつな行為をしたといいます。

小野容疑者は「ピルはネットで購入した」などと供述し、容疑を認めているということです。

出典;“避妊薬あげる”で43歳男が中学生を買春(日本テレビ系(NNN)) – Yahoo!ニュース

小野啓一容疑者の顔画像は?

今回逮捕された小野啓一容疑者の顔画像は公開されているのでしょうか。

それがこちらです。

出典;避妊薬譲ると約束 13歳女子中学生にみだらな行為、43歳男逮捕(TBS系(JNN)) – Yahoo!ニュース

詳しい真相はわかりませんが、新しい情報が入り次第、追記させていただきますね。

スポンサーリンク



小野啓一容疑者のプロフィ-ル

名前小野啓一(おの けいいち)
年齢43歳
出身東京・昭島市
職業無職

小野啓一容疑者のFacebookアカウントは?

また、こちらで小野啓一容疑者のFacebookアカウントを調査させていただきましたが、アカウントを特定することは残念ながら、出来ませんでした。

そこで今回は、Facebookの検索結果のみを、ご紹介させていただきますので、お気になられる方はこちらから検索してみてくださいね。

→小野啓一容疑者のFacebookアカウントの検索結果は、こちら→

新しい情報が入り次第、追記していきますね。

事件の現場は?

事件が発生したのは、東京・立川市内のホテルです。

Googie Map上では、この位置になりそうですね。

ネットの反応は?

ネットでの反応を見てみました。

この男は言語道断だけど、女性側も色々気になる

出典;Yahoo!ニュース

緊急避妊薬の薬局販売の議論で悪用が心配されてるけど、現実はこうだよね。婦人科受診して数万払うハードルが高いから、個人輸入して悪用する人がいる。薬局で安く手に入るようになったら少なくともこの手の悪用はできなくなるはず。

出典;Yahoo!ニュース

スマホのおかげで世の中便利になり過ぎた。でも、この情報化社会で、どの様に教育していくか、日本の性教育は遅れ過ぎている実情も踏まえ取り組まなければ行けないと思う。

そして、こいつは鬼畜。

出典;Yahoo!ニュース

このような犯罪が減るような世の中になってほしいものですね。

最後に、最後までお読みいただきありがとうございました。今後も読者の皆さんにより正確な具体的な事件の情報をお届けできる努力していきたいと思います。次回の投稿も楽しみにしてくださいね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする