内藤大起容疑者の顔画像、sns、事件現場等、事件の容疑は?バイパスでオートバイが転倒し藤田賢司さんが死亡。前を走っていた車が原因か!!

国道1号袋井バイパスでオートバイが転倒し、運転手の男性が死亡しました。

警察は前を走っていた車が原因だとして33歳の男を逮捕しました。

一体何があったのでしょうか?

出典;バイク転倒・死亡 前を走っていた車の男を逮捕 車線変更で転倒か 静岡(テレビ静岡NEWS)のコメント一覧 – Yahoo!ニュース

スポンサーリンク



事件の概要

それでは、報道されている事件の概要を説明しますね。

何があったのでしょう…。

28日、国道1号袋井バイパスでオートバイが転倒し、運転手の男性が死亡しました。

警察は前を走っていた車が原因だとして33歳の男を逮捕しました。

逮捕されたのは森町の会社員・内藤大起容疑者で、28日午後5時頃、袋井バイパス下り線でオートバイに急な減速などをさせて転倒させ、そのまま逃走した疑いです。

オートバイを運転していた浜松市中区の藤田賢司さんは搬送先の病院で死亡が確認されました。

警察は内藤容疑者の認否を明らかにしていません。

現場は片側2車線のバイパスへの流入口付近で、警察によりますと、左車線を走っていた内藤容疑者は合流する車があったため車線変更をした際に右後ろの確認を怠っていたとみられるということです。

出典;バイク転倒・死亡 前を走っていた車の男を逮捕 車線変更で転倒か 静岡(テレビ静岡NEWS)のコメント一覧 – Yahoo!ニュース

どうして、こんな事件が起きたのでしょう。

んなことはあってはならないと思いつつ、これから真相が徐々に明らかとなる事でしょう。

しかし、本当の事件の詳細は、きっと本人にしかわからないであろうと考えます。

いろいろな事が分かり次第、追記させていただきますね。

事件の容疑は?

袋井バイパス下り線でオートバイに急な減速などをさせて転倒させ、そのまま逃走した疑いです。

現場は片側2車線のバイパスへの流入口付近で、警察によりますと、左車線を走っていた内藤容疑者は合流する車があったため車線変更をした際に右後ろの確認を怠っていたとみられるということです。

内藤大起容疑者の顔画像は?

今回逮捕された内藤大起容疑者の顔画像はネットで公開されているのでしょうか。

現在、内藤大起容疑者の顔画像は、ニュース等では、公開されておりませんでした。

詳しい真相はわかりませんが、新しい情報が入り次第、追記させていただきますね。

スポンサーリンク



内藤大起容疑者のプロフィ-ル

名前内藤大起(ないとう ひろき)
年齢33歳歳
出身静岡県森町天宮
職業会社員

内藤大起容疑者のFacebookアカウントは?

また、こちらで内藤大起容疑者のFacebookアカウントを調査させていただきましたが、アカウントを特定することは残念ながら、出来ませんでした。

そこで今回は、Facebookの検索結果のみを、ご紹介させていただきますので、お気になられる方はこちらから検索してみてくださいね。

→内藤大起容疑者のFacebookアカウントの検索結果は、こちら→

新しい情報が入り次第、追記していきますね。

事件の現場は?

事件が発生したのは、静岡県の国道1号袋井バイパスです。

出典;バイク転倒・死亡 前を走っていた車の男を逮捕 車線変更で転倒か 静岡(テレビ静岡NEWS)のコメント一覧 – Yahoo!ニュース

静岡県の国道1号袋井バイパスはここですね。

Googie Map上では、この位置になりそうですね。

ネットの反応は?

ネットでの反応を見てみました。

運転者に相当な過失がなければバイクを転倒させることもなかったろうし、逮捕されるに至ることはない。

これは運などの問題ではなく、その危険を意識して注意する義務を怠った容疑者の認識の低さが問題。バイクだからとか、気づかなかったとか書いてる人は、そのうち何かやらかすかもしれないので要注意

出典;Yahoo!ニュース

道を譲る優しが仇となったのかな?

止まって救助してたら、なんの問題もなかったのに、確かにバイクが追い越し車線にいてる事予想するのは難しかったかもですね

バイクの人も車の人も運が悪過ぎですね

出典;Yahoo!ニュース

ミラーの死角に入ったかバイクのスピード違反か?この報道だけでは何とも言えんが、逮捕って事は車が悪質だったのか?

出典;Yahoo!ニュース

こんな悲しい事件が2度と起きないことを祈りたいです。
ご冥福をお祈りします。

ご家族にとっては、こんな心苦しい事件。

このような事故が起きないような世の中になってほしいものですね。

最後に、最後までお読みいただきありがとうございました。今後も読者の皆さんにより正確な具体的な事件の情報をお届けできる努力していきたいと思います。次回の投稿も楽しみにしてくださいね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする