京都植物園あじさい、2021の見どころ等「お祭り情報満載!!」。開花情報&動画や画像の「見える化情報」も見逃すな!!

京都植物園あじさいの見どころ等、「情報満載」をテ-マに掲載しています。選びたい情報は「目次をワンタッチするだけでOKです!!」

掲載内容は、「見どころ画像、重要情報(最新情報—開花情報欄、日程、会場、電話番号、地図、アクセス)、見どころ動画、見どころ写真、駐車場、京都植物園の「春夏秋冬の植物」を紹介、京都植物園の行事を紹介他のあじさい祭の紹介、まとめ」まで、掲載しています。

では、京都植物園あじさいについて、詳しく紹介していきますね。

出典;www.bing.com

京都植物園あじさいの最新情報&概要。

<第1セクション:祭りの重要情報>

京都植物園あじさいの日程は、

●毎年6月初旬頃からですね。

出典;www.bing.com

●最新情報—昨年は、京都のあじさいの開花日は6/8でした。

詳細は以下にまとめておきました。

日程 ●毎年6月初旬頃からを予定。
あじさいの見頃期:6月初旬~7月初旬
あじさいの最盛期:6月18日~6月30日頃
【入園料】
一般200円、高校生150円、中学生以下無料
※平成25年4月1日(月曜)より、小・中学生の入園料・温室観覧料が無料になりました。
❶団体割引(有料入園者30人以上)
一般160円、高校生120円、中学生以下無料
❷年間パスポート
一般1,000円、高校生750円※平成25年4月1日より発売
❸回数券(11回綴)
一般2,000円、高校生1,500円
❹学校団体割引(校外学習)
高校生80円
❺共通券(植物園・陶板名画の庭)
一般250円 高校生200円
※70歳以上の方(氏名及び生年月日(年齢)が明記された身分を証するもの又は当植物園が交付する70歳以上入園券を提示)は入園料無料。
※身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳等を所持する方(障害者手帳等を提示)は入園料無料(介護者を含む)。
<温室観覧料>
一般200円、高校生150円、中学生以下無料
※学校団体割引(校外学習)、高校生80円
※70歳以上の方(氏名及び生年月日(年齢)が明記された身分を証するもの又は当植物園が交付する70歳以上入園券を提示)は温室観覧料無料。
※身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳等を所持する方(障害者手帳等を提示)は温室観覧料無料(介護者を含む)。
【開園時間】
開園時間:午前9時から午後5時(入園は午後4時まで)
観覧温室開室時間:午前10時から午後4時(入室は午後3時30分まで)
※イベントによって、入園時間が異なる場合があります。トップページで御確認ください。
※休園日:12月28日から1月4日まで
会場 京都植物園
電話番号 文化スポーツ部文化政策課植物園
電話 075-701-0141
地図 京都市左京区下鴨半木町
アクセス <電車・バスの場合>
・JR京都駅(近鉄「京都駅」、阪急「烏丸駅」)から京都市営地下鉄「北山駅」下車3番出口すぐ、又は「北大路駅」下車3番出口を東へ徒歩約10分
・京阪「出町柳駅」から市バス1系統または京都バス「静原」「市原」行きバス停「植物園前」下車徒歩5分
<車の場合>
・名神高速道路京都南ICから車で京都市内北山方面へ約45分
※駐車場あり(有料)下記に詳細。

是非、京都植物園あじさいに来園しましょう。

来園することで、写真や動画だけでは、感じ取れない。

参加することで、素晴らしい景色から、「勇気」と「パワー」をもらうことができるのでは…。

普段に感じる事の出来ない。「感動」を感じる事で、「心に癒し」になり心が洗浄され、明日から、新たに再スタ-トがきれるのでは…。

「素晴らしい景色」を見ることで、「幻想的な世界」に身を置くことで、現実社会と離れる事が出来、少しの時間でも嫌な事を忘れられるのでは…。

さて、それでは「京都植物園あじさい」を更にイメージを膨らませていただくために、簡単な動画を用意しましたのでご覧ください。

京都植物園あじさいの見どころ動画。

京都植物園あじさいの素晴らしい綺麗な雰囲気を更に感じてみましょう。

目で見る映像は、言葉よりもイメ-ジが湧きますよ。

❶紫陽花(京都植物園)のあじさいの8分10秒の動画です。

どうですか、さらに「綺麗な京都の京都植物園あじさい」の雰囲気を感じていただく事ができましたか。

説明文や動画では、どうしてもお伝えする事の出来ない、

❶周りの人の反応。

❷幻想的な雰囲気。

「感動」や「ここの癒し」は、

実際に参加して、体験することで感じるものであります。

それを感じることの出来る、私が大変お勧めする行事の一つですので、一度検討されてみてはいかがですか。

京都植物園あじさいの「見どころ写真」を紹介。

それでは、京都植物園あじさいの「見どころ写真」を紹介させていただきますね。

出典;www.bing.com


出典;www.bing.com


出典;www.bing.com

京都植物園あじさいの駐車場を紹介。

京都植物園の有料駐車場です。

NO.1

駐車名 京都植物園駐車場
住所 京都市左京区下鴨半木町
時間 <開園時間に合わせる>
午前9時から午後5時
台数 不明
料金 有料
乗用車1回につき1時間以内300円(最大料金1,200円)
バス2,500円
※身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳等を所持する方(障害者手帳等を提示)は駐車場使用料無料。
地図

京都植物園の「春夏秋冬の植物」を紹介。

京都植物園の公式ホ-ムへアクセスしよう。

春夏秋冬の植物を期間ごとに紹介しています。

春夏秋冬の植物の紹介は→こちらをクリック

※花が満開になる時期には、特にご来園の方が多なります。はるか遠方からもお参りこられるそうですよ。

京都植物園の行事を紹介。

京都植物園の公式ホ-ムへアクセスしよう。

多くのイベントが行われていますよ。

さすが、年間バスポ-トがあるだけの事はあのますね。

行事のイベント紹介→こちらをクリック

他府県のあじさいを紹介。

<関西のあじさい>

●あじさい祭り関西京都→こちら

●大阪 万博公園あじさい→こちら

●大阪 ぬかた園地あじさい→こちら

●兵庫 住吉神社あじさい→こちら

●奈良 吉野山あじさい→こちら

●滋賀 形原温泉あじさい祭り→こちら

<全国のあじさいの名所>

●あじさい祭り関東(鎌倉)→こちら

●東京 いきいき浅草あじさい祭り→こちら

●神奈川 遠藤あじさいまつり→こちら

●鎌倉 長谷寺あじさい→こちら

●鎌倉 明月院あじさい→こちら

●鎌倉 東慶寺あじさい→こちら

●福岡 若松あじさい祭り→こちら

●愛知 稲沢あじさいまつり→こちら

●愛知 本光寺あじさい→こちら

まとめ。

いかがだったでしょうか?

京都植物園あじさいについて紹介しました。

京都植物園あじさいの季節に旅をすることは、「思い出作り」の最適イベントではないでしょうか。

是非、「京都植物園あじさい参加してみましょう。

そうすると、「綺麗な景色で感動と心の癒し」を感じれるのではないでしょうか。「心の豊かさ」は、人の生活にエネルギ-を与え続けますよ…。

最後までお読みいただきありがとうございました。今後も読者の皆さんに、「京都植物園あじさい」のニュースをより正確にお届けできる努力していきたいと思います。次回の投稿も楽しみにしてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする