農林水産省の元事務次官、熊沢英昭容疑者の顔画像、最新情報(息子さんの状態)、犯行現場—自宅画像、経歴、家族、年収、動機等を検証!!


農林水産省の元事務次官、熊沢英昭容疑者(76)が同居している長男で無職の英一郎さん(44)を包丁で刺して殺害しようとしたとして現行犯逮捕されたものです。

では早速、農林水産省の元事務次官、熊沢英昭容疑者の自宅の写真を掲載します。

最新速報—息子さんはひきこもりだったそうです。

出典;JNN

スポンサーリンク




農林水産省の元事務次官、熊沢英昭容疑者が長男の英一郎さんを包丁で刺して殺害の事件の概要


それでは、報道されている熊沢英昭容疑者の事件の概要を説明しますね。


熊沢英昭容疑者に、何があったのでしょう…。

農林水産省の元事務次官が同居している44歳の長男を包丁で刺したとして逮捕された事件で、死亡した長男は布団の上で胸などを複数回刺されていたことが分かりました。 この事件は1日午後、東京・練馬区の住宅で、この家に住む農林水産省の元事務次官、熊沢英昭容疑者(76)が同居している長男で無職の英一郎さん(44)を包丁で刺して殺害しようとしたとして現行犯逮捕されたものです。 英一郎さんは搬送先の病院で死亡しましたが、その後の捜査関係者への取材で、自宅1階の和室の布団の上で、胸などを複数回刺されていたことが分かりました。取り調べに対し、熊沢容疑者は容疑を認めているということです。 警視庁は、熊沢容疑者と長男の英一郎さんとの間にトラブルがあったとみて動機について詳しく調べています。

出典;JNN

自宅1階の和室の布団の上で、胸などを複数回刺されていたことが分かりました。熊沢容疑者と長男の英一郎さんとの間にトラブルがあったとみて動機が🔑となります。

これから真相が徐々に明らかとなる事でしょうが、本当の事件の詳細は、きっと本人にしかわからない。いろいろな事が分かり次第、追記させていただきますね。

スポンサーリンク



なぜ、農林水産省の元事務次官までいったキャリア官僚の方がこのような事件をおこしてしまうのか動機や原因を分析予想してみた。

<原因を分析>

❶昔のキャリア官僚にとって「上からの命令は絶対という環境下」で長く仕事をしていたかもしれませんね。いうことの聞かない態度&話を聞かない態度は絶対にあり得ない事だったのかも・・・
❷上記な事が起きた場合、昔のキャリア官僚は自分から見て「仕事出来ない人」に対してすごくジレッタク感じるのかも・・・
❸息子さんもいい年して無職・・・親からみればいつまでも子供は子供だが、幾度も「大人としての行動」をとってほしかった事から、元キャリア官僚としての子供というプライドが許せなかったのかもしれませんね。

等をあげてみた、もう少し自分の心のコントロ-ルを鍛え、教養し、「気づき」「学び」「対策を立てる」事が必要であるように感じられた。

スポンサーリンク



スポンサーリンク




熊沢英昭容疑者の経歴は。

残念ながら、報道等の情報では掲載されていません。


農林水産省の元事務次官を考えると、高学歴だと推測します。

❶東京大学等の高い学歴が想定できます。


熊沢英昭容疑者容疑者の年収は。


農林水産省の元事務次官ですので、1500万以上とみられる。

よって、息子さんは無職なので、父の財産をあてにしていたと考えられる。

→給与BANKのホームぺ-ジ

→キャリア官僚の年収


熊沢英昭容疑者の容疑者の家族は。

家族の情報は、公開されていませんでした。

推測すると、お家には奥様と息子さん2人だったかと思われる。

事務次官までいった、頭の良い方は家族に迷惑をかけない事も考えているはずです。また、奥様も他界されていて息子さんと2人だったかもしれない。


熊沢英昭容疑者の顔画像は?

今回、逮捕された熊沢英昭容疑者の顔画像はネットで公開されているのでしょうか。

現在、熊沢英昭容疑者の顔画像は、ニュース等では、公開されておりませんでした。

詳しい真相はわかりませんが、新しい情報が入り次第、追記させていただきますね。

さて今回は、顔画像を掲載できなくて申し訳ございませんでした。皆さんは顔写真が掲載されている時にはどのように思って観ておられますか。

私は、事件を起こされる方は、共通の顔の表情があると思っています。

❶社会を批判的に捉え、このような事件に巻き込まれていったのは社会が悪いと思い込み、自分は悪くないという表情…。
❷自分の心の弱さで、欲望や欲求、ストレスに耐えられず、このような事件を起こしてしまい、ハット気付くと事件を起こしていた事に後で悔やむ表情…。

このどちらかが大半を占めているでしょう。

善人か悪人か…。反省の色は人としての恥じらいがまだあるかないかで決まると言われています。

スポンサーリンク




熊沢英昭容疑者のプロフィ-ル

名前
熊沢英昭
年齢76歳
出身東京・練馬区
職業農林水産省の元事務次官
容疑殺人の現行犯逮捕
供述容疑を認めています。


熊沢英昭容疑者のFacebookアカウントは?

また、こちらで熊沢英昭容疑者のFacebookアカウントを調査させていただきましたが、アカウントもっておられませんでした。

Twitter等の情報は。

今回は、Twitter等もされていなかったようですね。

スポンサーリンク



ネットの声を紹介しています。

ネットでの反応を見てみました。


どういう理由があったかはわからないが親としての辛い決断だったと思う。肯定はしないが究極の親としての責任の取り方ではないだろうか。

出典;Yahoo!ニュース


独身の頃、自分の子供は容姿端麗で頭が良く出世や玉の輿に乗るような人になって欲しいと思っていたけど、今はただ、真面目に毎日働いて友人と家族に恵まれて健康で長生きしてくれたらいいなと思う。
私は自分の子にストレスやプレッシャーを与えていないだろうか、とか、私の持つ偏見や差別意識を子にも強制していないだろうか、反省することばかり。

出典;Yahoo!ニュース


引きこもりだったんだろうけど、家族ではどうにも出来ない事もある。家族だから出来ない事も。何がきっかけはわからないけど、長く社会との接触を遮断してる訳だから、自分でもわからなくなってくるんだろうな。
家庭内暴力になるケース等もあるし、仕事リタイアして、今後を考えると…って思いもあったのかな。
早い段階でプロに託すのがいいのかなとも思うけど、それも安易ではないだろうしね。
結局は本人が抜け出す一歩を自分の意思で踏み出すしかない。

出典;Yahoo!ニュース

ネットの声でも多かった意見は、容疑者を擁護する意見が多かったように思います。

しかし、社会では同じようになり努力されている方もおられます。ご家族にはご家族の理由はあるとはおもいますが、人と向き合う事がとても大切で、苦しみの中、人生の先輩として、もう少し息子さんと距離を縮める努力をしてほしかったと思いました。

明日の日本をよくするために…

最後に、最後までお読みいただきありがとうございました。今後も読者の皆さんにより正確な具体的な事件の情報をお届けできる努力していきたいと思います。次回の投稿も楽しみにしてくださいね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする