久我山ホタル祭り2021の見どころ等「お祭り情報満載!!」見頃時期&最新情報&画像&動画等「見える化情報」+「他府県のホタルの名所の情報」も見逃すな!!

久我山ホタル祭りの見どころ等、「情報満載」をテ-マに掲載しています。
選びたい情報は「目次をワンタッチするだけでOKです!!」

掲載内容は、「見どころ画像、重要情報(最新情報、日程、会場、電話番号、地図、アクセス)、見どころ動画、知っトク情報—イベント一覧、知っトク3選(❶ホタル放流の観賞場所はここ、❷ホタルの生態説明がある、❸各種のイベント会場はここ)、交通規制、駐車場、他府県のホタルの名所を紹介、まとめ」まで掲載しています。

では、久我山ホタル祭りについて、詳しく紹介していきますね。

ホタル全国—390か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック

出典;www.kugayama.org

地域別の蛍の見頃

地域別に南から蛍が何月から見れるのかまとめてみました。

  • 沖縄:4月下旬~5月中旬
  • 九州:5月下旬~6月中旬
  • 中国:5月下旬~6月下旬
  • 四国:5月下旬~6月下旬
  • 近畿:6月上旬~7月下旬
  • 中部:6月中旬~7月中旬
  • 関東:6月上旬~7月中旬
  • 東北;7月上旬~7月下旬
  • 北海道:7月上旬~8月上旬

地域によって見れる蛍の種類は違いますが、本州では6月頃が見頃です。

久我山ホタル祭りの最新情報&概要。

<祭りの重要情報>

久我山ホタル祭りの日程は、

●毎年6月15日・16日に予定されています。

出典;tokyo-hotaru.com

●最新情報—追跡中

久我山ホタル祭りの詳細は以下にまとめておきました。

日程 ●毎年6月15日・16日
13:00~21:00
会場 昼—久我山等で育ったホタルの展示
久我山会館:ホタルふれあいルーム
・特設テント:ホタル観賞及び各種イベントを開催し
夕方—玉川上水と神田川にて自然の中での素晴らしいホタル観賞会
電話番号 久我山連合商店会
TEL:TEL:03-3333-6867
地図 東京都杉並区久我山4-1-11
アクセス <電車の場合>
・京王電鉄久我山駅
<車の場合>
・中央自動車道 高井戸ICから2km

一度、久我山ホタル祭りの一員として、お祭りに参加してみませんか?

お祭りは、「現実の世界」から「夢の世界」に運んでいただけるイベントです。

皆さんが感じる「三大御利益」…。

祭りに参加することで、「勇気」と「パワー」をもらうことができ、自分も頑張らなければと元気がみなぎってくるのでは…。

普段触れる事の少ない、「幻想的な光」を感じる事で、現実社会と離れる事が出来、少しの時間でも嫌な事を忘れ、あなたの心を「清浄」してくれるのでは…。

そして、明日からまた新たに再スタ-トがきれるのでは…。

「綺麗なホタルの光」の知識を知る事で、人として知識を得ることとなります。そのことで何らかの人としての成長を感じることができるのでは…。

さて、それでは「久我山ホタル祭り」を更にイメージを膨らませていただくために、動画を用意しましたのでご覧ください。

久我山ホタル祭りの見どころ動画です。

久我山ホタル祭りの素晴らしい雰囲気を感じてみましょう。

目で見る映像は、言葉よりもイメ-ジが湧きますよ。

※久我山ホタル祭りの2分17秒の動画です。

どうですか、さらに久我山ホタル祭りの雰囲気を感じていただく事ができましたか。

説明文や動画では、どうしてもお伝えする事の出来ない、周りの人の反応や参加者の祭りに対する気持ちの感覚、

「熱気」や「迫力」は、

実際に祭に参加して、体験することで感じるものであります。

それを感じることの出来る、私が大変お勧めする行事の一つですので、一度検討されてみてはいかがですか。

久我山ホタル祭りの「知っトク情報」—イベント一覧(参考)。

それでは、久我山ホタル祭りの「知っトク情報」を紹介させていただきますね。

出典;www.kugayama.org

久我山ホタル祭りが開催。

<昼—参考>

❶久我山で生まれ育ったホタル達の展示

❷特設テント内でのホタル観賞

❸各種イベントを開催

●フリーマーケット
●塗り絵コンテスト
●カルタ取り大会

<夕方—参考>

玉川上水と神田川にて素晴らしいホタル観賞会。

※商店街や学校で人工飼育したホタルが、2日間で約2000匹ホタルが放流されます。

久我山中で夕食や各種屋台。

ビアガーデンもあるので、ビール片手にホタル鑑賞もできる。

久我山ホタル祭りの「知っトク3選」を紹介しますね。

❶ホタル放流、観賞場所はここ。

❷ホタル、生態説明がある。

❸各種のイベント会場はここ。

では、一つ一つ丁寧に紹介していきます。

❶ホタル放流、観賞場所はここ。

<観賞場所>

❶神田川 清水橋下流(京王井の頭線久我山駅下車 徒歩1分)

❷玉川上水 岩崎橋下流(京王井の頭線久我山駅下車 徒歩5分)

<昼間でも見られる観賞場所>

❶ホタルサミット会場(久我山会館 1階内)

❷久我山稲荷神社境 (特設テント内)

❷ホタル、生態説明がある。


サミットストアー裏
久我山中央緑地公園-くつろぎ広場内にて。

❸各種のイベント会場はここ。

☆模擬店・屋台 : 久我山中央緑地公園内

☆救護防災キャンペーン : 消防署久我山出張所内

☆長野県豊丘村物産販売 : 久我山駅南口 神田川沿い特設テント内

☆ゲームコーナー : 西武信用金庫久我山支店駐車場内

☆模擬店・屋台・ワゴンセール :
南側:岩通通り沿い、久我山商店会、南銀座会の各商店前
北側:久我山商店会、久我山平和会の各商店前

久我山ホタル祭りの交通規制。

出典;budou-chan.jp

<久我山ホタル祭りの交通規制—参考>

①両日、15時から21時の間、岩通通りは車両通行止め。
②神田川会場、玉川上水会場では、
歩行者の一方通行を実施。
③神田川から玉川上水迄の岩通通りは、
夕方3時から9時まで自転車は手押し通行。
④神田川会場、玉川上水会場では、
夕方3時から9時まで自転車通行止め。
⑤神田川会場、玉川上水会場の一方通行時間帯は、
車イス・ベビーカーでの進入はできません。

新しい情報が入り次第、追記していきますね。

久我山ホタル祭りの駐車場を紹介。

久我山ホタル祭りでは、駐車場が少ないです。

よって、車を停められない可能性が十分にありますので、公共交通機関で行かれることをお勧めします。

久我山ホタル祭りに近い駐車場をまとめました。

NO.1

駐車名 タイムズ 久我山第5
住所 東京都杉並区久我山2丁目16
時間 24時間
台数 9台
料金 全日:駐車後24時間/最大料金900円
08:00-22:00 30分/200円
22:00-08:00 60分/100円
地図

NO,2

駐車名 タイムズ久我山第6
住所 東京都杉並区久我山2丁目16
時間 24時間
台数 6台
料金 全日:駐車後24時間/最大料金900円
08:00-22:00 30分/200円
22:00-08:00 60分/100円
地図

NO,3

駐車名 タイムズ 久我山第3
住所 東京都杉並区久我山3丁目24
時間 24時間
台数 5台
料金 全日:駐車後8時間/最大料金1200円
08:00-22:00 30分/200円
22:00-08:00 60分/100円
地図

全国&各地方ごとのホタルの名所を紹介!!

ホタル全国—390か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル九州—45か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル中国—30か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル四国—21か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル関西—72か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル中部—79か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル関東—99か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル東北&北海道—44か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

他のホタル祭りを紹介!!

・宮崎県 北川ホタルまつり→こちら

・大分県 名水白山川ホタル祭り→こちら

・大分県 本匠ほたる祭り→こちら

・大分県 山国ほたるまつり→こちら

・大分県 宝泉寺温泉 ホタル祭→こちら

・福岡県 宮若ほたる祭り→こちら

・福岡県 鞘ヶ谷(さやがたに)ホタルまつり→こちら

・香川県 しおのえホタルまつり→こちら

・徳島県 美郷(みさと)ほたるまつり→こちら

・徳島県 黒川谷ほたる祭り→こちら

・徳島県 大谷川ホタルまつり→こちら

・山口県 豊田のホタルまつり→こちら

・山口県 有帆ホタルまつり→こちら

・山口県 長穂ほたるまつり→こちら

・広島県 湯来温泉ホタルまつり→こちら

・広島県 志和堀ほたる祭り→こちら

・広島県 三段峡ホタルまつり→こちら

・岡山県 蛍遊の水辺・由加(けいゆうのみずべ・ゆが)ホタルまつり→こちら

・静岡県 熱海ほたる鑑賞の夕べ→こちら

・静岡県 竹ヶ沢公園ほたる鑑賞の夕べ→こちら

・静岡県 天城ほたる祭り→こちら

・静岡県 三島ホタルまつり→こちら

・岐阜県 大安寺川ホタル祭り→こちら

・山梨県 万葉うたまつりとホタル観賞会→こちら

・山梨県 道志村ホタル祭り→こちら

・山梨県 一色ホタルまつり→こちら

・新潟県 越路ほたる祭り→こちら

・長野県 辰野ほたる祭り→こちら

・東京都 福生ほたる祭り→こちら

・東京都 せたがやホタル祭り→こちら

・東京都 久我山ホタル祭り→こちら

・神奈川県 蛍放生祭(ほたるまつり)→こちら

・埼玉県 寺坂棚田ホタルかがり火まつり→こちら

・群馬県 田口町ほたる祭り→こちら

・群馬県 八幡ホタル祭り→こちら

・栃木県 名草ホタルまつり→こちら

・福島県 会津若松ホタル祭り→こちら

・山形県 小野川温泉ほたるまつり→こちら

・宮城県 高蔵寺ホタルまつり→こちら

47都道府県ごとのホタルの名所を紹介!!

●ホタル沖縄—2か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル鹿児島—6か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル宮崎—5か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル熊本—11か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル大分—5か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル長崎—6か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル佐賀—4か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル福岡—7か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル広島—11か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル鳥取—4か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル島根—3か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル岡山—7か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル山口—5か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル香川—6か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル徳島—7か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル高知—3か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル愛媛—5か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル京都—21か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル大阪—12か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル兵庫—9か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル滋賀—8か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル奈良—8か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル和歌山—4か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル三重—9か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル新潟—9か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル長野—13か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル山梨—18か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル静岡—15か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル愛知—8か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル岐阜—3か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル富山—2か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル石川—6か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル福井—5か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル東京—14か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル栃木—11か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル茨城—16か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル千葉—11か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル神奈川—18か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル埼玉—18か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル群馬—11か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル青森—2か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル岩手—3か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル秋田—3か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル福島—13か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル宮城—7か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル山形—6か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

●ホタル北海道—10か所を紹介→詳細の紹介はこちらをクリック!!

久我山ホタル祭りのまとめ。

いかがだったでしょうか?

久我山ホタル祭りの全容について紹介しました。

久我山ホタル祭りの時に旅をすることは、あなたの「思い出作り」の最適場所ではないでしょうか。

是非、「久我山ホタル祭り」へ一員になったつもりで、参加してみましょう。

そうすると、「元気」「勇気」「活力」「悩みの解消」。そして「人としての成長」を感じれるのではないでしょうか。「楽しさ」や「生きがい」は、人の生活にエネルギ-を与え続けますよ…。

最後までお読みいただきありがとうございました。今後も読者の皆さんに、「久我山ホタル祭り」のニュースをより正確にお届けできる努力していきたいと思います。次回の投稿も楽しみにしてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする