大阪(小西雅仁容疑者(53)の軽ワゴン車)と京都(広瀬幸則容疑者(75)のワゴン車)が歩行者をはねて死亡する事故の悲劇!!

1月10日、大阪と京都で歩行者が車にはねられて死亡する事故が相次ぎました。

大阪府河内長野市の小西雅仁容疑者(53)が軽ワゴン車を運転中、前を歩いていた60代位とみられる男性をはねれ志望しました。

又、兵庫県丹波市の広瀬幸則容疑者(75)がワゴン車を運転中、京都府福知山市の交差点で、横断歩道を渡っていた65の男性をはね死亡しました。

一体何があったのでしょうか?

出典;75歳が運転するワゴン車にはねられ歩行者が死亡…過失運転致死容疑で逮捕 | MBS 関西のニュース

スポンサーリンク



事件の概要

それでは、報道されている事件の概要を説明しますね。

何があったのでしょう…。

1月10日、大阪と京都で歩行者が車にはねられて死亡する事故が相次ぎました。  警察によりますと、1月10日午後7時すぎ、大阪府堺市南区の歩道のない道路で、大阪府河内長野市の小西雅仁容疑者(53)が軽ワゴン車を運転中、前を歩いていた60代位とみられる男性をはねました。

警察は過失運転傷害の疑いで小西容疑者を逮捕。男性はその後死亡し、警察は容疑を過失運転致死に切り替えて調べています。  

また、1月10日午後4時半ごろ、京都府福知山市の交差点で、横断歩道を渡っていた福田拓治さん(65)がワゴン車にはねられ死亡しました。

警察は車を運転していた兵庫県丹波市の広瀬幸則容疑者(75)を過失運転致死容疑で逮捕し、事故原因を調べています。

出典;75歳が運転するワゴン車にはねられ歩行者が死亡…過失運転致死容疑で逮捕 | MBS 関西のニュース

どうして、こんな事件が起きたのでしょう。

そんなことはあってはならないと思いつつ、これから真相が徐々に明らかとなる事でしょう。

しかし、本当の事件の詳細は、きっと本人にしかわからないであろうと考えます。

いろいろな事が分かり次第、追記させていただきますね。

小西雅仁容疑者と広瀬幸則容疑者の顔画像は?

今回逮捕された小西雅仁容疑者と広瀬幸則容疑者の顔画像は公開されているのでしょうか。

現在、小西雅仁容疑者と広瀬幸則容疑者の顔画像は、ニュース等では、公開されておりませんでした。

スポンサーリンク



小西雅仁容疑者と広瀬幸則容疑者のプロフィ-ル

名前小西雅仁容疑者
年齢53歳
出身不詳
逮捕容疑過失運転致死の疑い
名前広瀬幸則容疑者
年齢75歳
出身兵庫県丹波市
逮捕容疑過失運転致死容疑

事件の現場は?

事件が発生したのは、大阪府堺市南区の歩道のない道路です。

出典;75歳が運転するワゴン車にはねられ歩行者が死亡…過失運転致死容疑で逮捕 | MBS 関西のニュース

事件が発生したのは、京都府福知山市の交差点です。

出典;75歳が運転するワゴン車にはねられ歩行者が死亡…過失運転致死容疑で逮捕 | MBS 関西のニュース

ネットの反応は?

ネットでの反応を見てみました。

最近自分のことしか考えてないドライバーがかなり増えてる気がする。なんでやろ?

譲り合いとか、対向車がきそうやからこっちに寄っとこうとかいう考えがまるでない運転をされる方が非常におおい

出典;Yahoo!ニュース

ほんと一日のうち、無茶する腹立たしい車に数台は出合う。自分も運転者なら、どういう行動、判断をすればいいかわかるはずなのに。特に指示機出さずに車線変更するのはやめてもらいたい。最近、運転に神経使いすぎて疲れる。

出典;Yahoo!ニュース

免許返納すれば良かったのに、
周りもなぜ、返納させなかったのか不思議。
免許もある程度の年齢になったら、更新じゃなくて再習得をしないといけないとか、
ブレーキアシストが付いた車じゃないとダメだとか、制限をつけるべき。
国は、こんだけ事故を起きても罰則だけ重くしても意味がない。

出典;Yahoo!ニュース

このような犯罪が減るように現在の制度が変更される願っています。

最後に、最後までお読みいただきありがとうございました。今後も読者の皆さんにより正確な具体的な事件の情報をお届けできる努力していきたいと思います。次回の投稿も楽しみにしてくださいね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする