片山功一(かたやまこういち)容疑者の顔画像判明!!介護をしていた女性を刃物で殺害の悲劇の現状を紐解く!!又、犯行現場&犯人住所&SNSの追跡報告も掲載中!!

東京・品川区のマンションで介護をしていた52歳の女性を刃物で刺して殺害したとして、介護福祉士の男が警視庁に逮捕されました。

一体何があったのでしょうか?

出典;品川区のマンション 介護していた52歳女性を殺害 介護福祉士を逮捕(TBS系(JNN)) – Yahoo!ニュース

介護をしていた女性を刃物で殺害の悲劇の現状を追跡!!

●「金子さんと交際関係にあった」と話しているとの事。

少し考えさせられますね。

事件の概要

それでは、報道されている事件の概要を説明しますね。

何があったのでしょう…。

東京・品川区のマンションで介護をしていた52歳の女性を刃物で刺して殺害したとして、介護福祉士の男が警視庁に逮捕されました。  

殺人の疑いで逮捕されたのは、東京・大田区の介護福祉士・片山功一容疑者(52)です。

片山容疑者は5日、品川区のマンションの部屋で住人の金子直美さん(52)を刃物で刺して殺害した疑いがもたれています。  

警視庁によりますと、金子さんの顔や上半身には多数の切り傷や刺し傷があり、台所からは凶器とみられる血のついた包丁2本が見つかったということです。  

金子さんは脳性麻痺により体が不自由で、片山容疑者が週1回、訪問介護をしていたということです。  

「(女性は日頃)車いすに乗って、介護の人が男性や女性が来て、お世話していた」(近所の住民)  

片山容疑者は容疑を認めた上で、「金子さんと交際関係にあった」などと話しているということで、警視庁は動機などについて調べを進めています

出典;品川区のマンション 介護していた52歳女性を殺害 介護福祉士を逮捕(TBS系(JNN)) – Yahoo!ニュース

どうして、こんな事件が起きたのでしょう。

んなことはあってはならないと思いつつ、これから真相が徐々に明らかとなる事でしょう。

しかし、本当の事件の詳細は、きっと本人にしかわからないであろうと考えます。

いろいろな事が分かり次第、追記させていただきますね。

片山功一容疑者の顔画像は?

今回逮捕された片山功一容疑者の顔画像は公開されているのでしょうか。

それがこちらです。

出典;品川区のマンション 介護していた52歳女性を殺害 介護福祉士を逮捕(TBS系(JNN)) – Yahoo!ニュース

詳しい真相はわかりませんが、新しい情報が入り次第、追記させていただきますね。

片山功一容疑者のプロフィ-ル

名前片山功一(かたやま こういち)
年齢52歳
出身東京・大田区
職業介護福祉士

片山功一容疑者のFacebookアカウントは?

また、こちらで片山功一容疑者のFacebookアカウントを調査させていただきましたが、アカウントを特定することは残念ながら、出来ませんでした。

そこで今回は、Facebookの検索結果のみを、ご紹介させていただきますので、お気になられる方はこちらから検索してみてくださいね。

→片山功一容疑者のFacebookアカウントの検索結果は、こちら→

新しい情報が入り次第、追記していきますね。

事件の現場は?

事件が発生したのは、東京・品川区のマンションの金子直美さんの部屋です。

出典;品川区のマンション 介護していた52歳女性を殺害 介護福祉士を逮捕(TBS系(JNN)) – Yahoo!ニュース

Googie Map上では、この位置になりそうですね。

容疑者の住所は?東京・大田区!!

Googie Map上では、この位置になりそうですね。

お隣の区となりますね。

交際中・・・なるほど・・・

このような事件が少なくなることを願っています。

ネットの反応は?

ネットでの反応を見てみました。

もちろんほとんどの介護士の方は、決してよいとは言えない待遇にめげず、

高齢者に寄り添ってくださっているのだろうとは思うが、

こういうニュースを聞くと、老後を誰に託せばよいのか暗澹とした気持ちになる・・・

出典;Yahoo!ニュース

もちろん真面目に働いている介護士の方もいるが、介護士による事件が昨今多い。低賃金のため人材不足もあり、雇う側の人間的素養を図る基準が低くなっているのではないか。

出典;Yahoo!ニュース

介護をしていた、実名か通名かで後からでるのはわかりずらいです。初めから名前を出して欲しいです。介護をしていて指してしまうほどなんて、よほど酷いことをトラブルがあったのですか?

出典;Yahoo!ニュース

こんな悲しい事件が2度と起きないことを祈りたいです。
ご冥福をお祈りします。

このような犯罪が減るような世の中になってほしいものですね。

最後に、最後までお読みいただきありがとうございました。今後も読者の皆さんにより正確な具体的な事件の情報をお届けできる努力していきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする