貝塚太鼓台祭り(感田神社夏祭り)2019の見どころ等「お祭り情報満載!!」。最新情報&動画や画像の「見える化情報」も見逃すな!!

貝塚太鼓台祭り(感田神社夏祭り)2019の見どころ等、「情報満載」をテ-マに掲載しています。選びたい情報は「目次をワンタッチするだけでOKです!!」

掲載内容は、「みどころ画像、重要情報(最新情報、日程、会場、電話番号、地図、アクセス)、みどころ動画、みどころ、2019の日程&時間、貝塚太鼓台祭りの練り合い&太鼓台のかつぎ唄、7台の太鼓台を全て紹介、交通規制、駐車場、祭りの歴史、まとめ」まで掲載しています。

では、貝塚太鼓台祭り(感田神社夏祭り)2019について、詳しく紹介していきますね。

スポンサーリンク



貝塚太鼓台祭り(感田神社夏祭り)2019の最新情報&概要。

<貝塚太鼓台祭り(感田神社夏祭り)2019の重要情報>

貝塚太鼓台祭り(感田神社夏祭り)2019の日程は、

●毎年7月13日・14日に予定されています。

出典;www.city.kaizuka.lg.jp

●最新情報—日程は確定されています。

貝塚太鼓台祭り(感田神社夏祭り)2019の詳細は、以下にまとめておきました。

日程 ●毎年7月13日・14日に予定されています。
会場 寺内町の周辺 感田神社
電話番号 貝塚市観光協会
TEL072-433-7192
地図 大阪府貝塚市中905
アクセス <電車の場合>
・南海本線 貝塚駅徒歩5分
<車の場合>
・阪神高速4号湾岸線 貝塚ICから1km

一度、貝塚太鼓台祭り(感田神社夏祭り)2019の一員として、お祭りに参加してみませんか?

お祭りは、「現実の世界」から「夢の世界」に運んでいただけるイベントです。

皆さんが感じる「三大御利益」…。

祭りに参加することで、参加者から「勇気」と「パワー」をもらうことができ、自分も頑張らなければと元気がみなぎってくるのでは…。

普段触れる事の少ない、「伝統や文化」を感じる事で、現実社会と離れる事が出来、少しの時間でも嫌な事を忘れ、あなたの心を「清浄」してくれるのでは…。

そして、明日からまた新たに再スタ-トがきれるのでは…。

「歴史を伝統」を知る事で、人として知識を得ることとなります。そのことで何らかの人としての成長を感じることができるのでは…。

等と思いました。

さて、それでは「貝塚太鼓台祭り(感田神社夏祭り)2019」を更にイメージを膨らませていただくために、動画を用意しましたのでご覧ください。

スポンサーリンク



貝塚太鼓台祭り(感田神社夏祭り)のみどころ動画。

貝塚太鼓台祭り(感田神社夏祭り)の素晴らしい雰囲気を感じてみましょう。

目で見る映像は、言葉よりもイメ-ジが湧きますよ。

❶貝塚宮感田神社太鼓台夏祭り 本宮 ~最期の夜 完全燃焼~の38分35秒の動画です。


❷貝塚市太鼓台祭り(練り合い)担ぎくらべの15分50秒の動画です。

どうですか、さらに貝塚太鼓台祭り(感田神社夏祭り)の雰囲気を感じていただく事ができましたか。

説明文や動画では、どうしてもお伝えする事の出来ない、周りの人の反応や参加者の祭りに対する気持ちの感覚、

「熱気」や「迫力」は、

実際に祭に参加して、体験することで感じるものであります。

それを感じることの出来る、私が大変お勧めする行事の一つですので、一度検討されてみてはいかがですか。

貝塚太鼓台祭り(感田神社夏祭り)の「みどころ」。

それでは、貝塚太鼓台祭り(感田神社夏祭り)の「みどころ」を紹介させていただきますね。

約270年の歴史を誇る感田神社の夏祭り。

2人の叩き手を乗せた壮麗な7台の太鼓台が、威勢のよい掛け声とともに町内を練り歩く。緻密な彫り物や装飾が見事。

出典;www.city.kaizuka.lg.jp 

●貝塚太鼓台祭り(感田神社夏祭り)2019の日程&時間。

練り合い(担ぎくらべ)

●7月13日
宵宮運行 午後1時~5時・午後7時~10時
: 各町 駅前ロータリー (各太鼓台が運行コースを周回します。)
中町通り 各町 夜 : 西町交差点・南町郵便局前交差点 (午後7時半から順次出発) 運行コース 府道堺阪南線にて練り合い (午後9時頃)
●7月14日
本宮運行 午後1時~5時・午後7時~10時
: 各町 浜側より順次運行 (午後1時) 本部席前にて式典後練り合い
: 西町交差点・南町郵便局前交差点 (午後7時半から順次出発) 駅前ロータリー 練り合い・感田神社前 ・浜通り

貝塚太鼓台祭り(感田神社夏祭り)の練り合いとは。

重さ約1.5トンもの太鼓台を、

担ぎ手が入れかわり立ちかわりして、太鼓と掛け声に合わせての担ぎくらべ。

他町の太鼓台と競い合う、力の入った練り合いは、見ているだけでも思わず体に力が入ってきますよ。

貝塚太鼓台祭り(感田神社夏祭り)の太鼓台のかつぎ唄

ベーラ ベーラ ベラショッショ 信濃屋のお半さん、石部のお宿で仮枕 石山の秋の月、牡丹に唐獅子竹に虎、虎追うて走るは和藤内、 和藤内お方に知恵貸そか、知恵の中山清閑寺、清閑寺の和尚さん坊さんで、 ぼんさん蛸さんじゅうろべさん、卵のふわふわ上りんけ、 今日は精進あしたにしよ、 ショショマカ ショショマカ ショッショッショ

出典;www.city.kaizuka.lg.jp 

スポンサーリンク



貝塚太鼓台祭り(感田神社夏祭り)の7台の太鼓台を全て紹介

大北町太鼓台

近木町太鼓台

中北町太鼓台

中町太鼓台

西町太鼓台

堀之町太鼓台

南町太鼓台

出典;www.city.kaizuka.lg.jp 

スポンサーリンク



貝塚太鼓台祭り(感田神社夏祭り)の交通規制。

出典;budou-chan.jp

寺内町全域が交通規制になります。公式ホームページを参考にしてください。→それがこちら

貝塚太鼓台祭り(感田神社夏祭り)の駐車場を紹介。

貝塚太鼓台祭り(感田神社夏祭り)に近い駐車場をまとめました。

NO.1

駐車名 イヅミイチ立体駐車場
住所 大阪府貝塚市海塚3丁目1
時間 不明
台数 不明
料金 有料
地図

NO,2

駐車名 イヅミイチ駐車場
住所 大阪府貝塚市海塚3丁目4
時間 24時間
台数 不明
料金 有料
地図

スポンサーリンク



貝塚太鼓台祭り(感田神社夏祭り)の歴史。

今より約430年前の天正11年(1583)顕如上人が本願寺を紀州鷺森より貝塚に移されました。

これを祝して 貝塚の住民が三日三晩踊り明かし、感田瓦明神の氏子達も、ハシゴらしきものの上に太鼓を乗せ、竹笹を立て、 担いでまわったのが太鼓台の始まりと言われています。

俗に貝塚宮と称される感田神社の夏祭りに、太鼓台が担ぎ出されたのは、今から約270年前の寛保元年 (1741)のお祭りからであり、泉州地域において最も古い太鼓台祭りです。(諸説あります。)

祭礼には、近木町・堀之町・中北町・大北町・中町・南町・西町の各氏子町から7基の太鼓台が担ぎ出され ます。

14日は宵宮として、家ごとに献灯やまん幕が張られ、

翌15日の本宮でも、太鼓台は前日に引き 続き 「ベーラベーラベラショッショ」の掛け声にあわせて勇壮に市中を練り歩きます。

出典;www.city.kaizuka.lg.jp 

貝塚太鼓台祭り(感田神社夏祭り)のまとめ。

いかがだったでしょうか?

貝塚太鼓台祭り(感田神社夏祭り)の全容について紹介しました。

貝塚太鼓台祭り(感田神社夏祭り)の時に旅をすることは、あなたの「思い出作り」の最適場所ではないでしょうか。

是非、「貝塚太鼓台祭り(感田神社夏祭り)」へ一員になったつもりで、参加してみましょう。

そうすると、「元気」「勇気」「活力」「悩みの解消」。そして「人としての成長」を感じれるのではないでしょうか。「楽しさ」や「生きがい」は、人の生活にエネルギ-を与え続けますよ…。

最後までお読みいただきありがとうございました。今後も読者の皆さんに、「貝塚太鼓台祭り(感田神社夏祭り)」のニュースをより正確にお届けできる努力していきたいと思います。次回の投稿も楽しみにしてくださいね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする