じんじん祭り2020の見どころ等「お祭り情報満載!!」。最新情報&動画や画像の「見える化情報」も見逃すな!!

じんじん祭り2020の見どころ等、「情報満載」をテ-マに掲載しています。選びたい情報は「目次をワンタッチするだけでOKです!!」

掲載内容は、「みどころ画像、重要情報(最新情報、日程、会場、電話番号、地図、アクセス)、みどころ動画、みどころ(町中挙げてのお祭り—露店が多い)、駐車場、まとめ」まで掲載しています。

では、じんじん祭り2020について、詳しく紹介していきますね。

出典;matome.naver.jp

スポンサーリンク



じんじん祭り2020の最新情報&概要。

<じんじん祭り2020の重要情報>

じんじん祭り2020の日程は、

●毎年6月24日~25日に予定されています。

●最新情報—日程は確定しています。

じんじん祭り2020の詳細は、以下にまとめておきました。

日程 ●毎年6月24日~25日 11:00~22:00頃まで予定
会場 三日市大町通り商店街~東三日市商店街
電話番号 0765-54-0278 (黒部市三日市公民館)
地図 富山県黒部市三日市3185
アクセス <電車の場合>
■富山地方鉄道東三日市駅前から徒歩5分
■あいの風とやま鉄道黒部駅から徒歩20分
<車の場合>
■北陸自動車道黒部ICから車で15分

一度、じんじん祭りの一員として、お祭りに参加してみませんか?

お祭りは、「現実の世界」から「夢の世界」に運んでいただけるイベントです。

皆さんが感じる「三大御利益」…。

祭りに参加することで、参加者から「勇気」と「パワー」をもらうことができ、自分も頑張らなければと元気がみなぎってくるのでは…。

普段触れる事の少ない、「伝統や文化」を感じる事で、現実社会と離れる事が出来、少しの時間でも嫌な事を忘れ、あなたの心を「清浄」してくれるのでは…。

そして、明日からまた新たに再スタ-トがきれるのでは…。

「歴史を伝統」を知る事で、人として知識を得ることとなります。そのことで何らかの人としての成長を感じることができるのでは…。

等と思いました。

さて、それでは「じんじん祭り」を更にイメージを膨らませていただくために、動画を用意しましたのでご覧ください。

スポンサーリンク



じんじん祭りのみどころ動画。

じんじん祭りの素晴らしい雰囲気を感じてみましょう。

目で見る映像は、言葉よりもイメ-ジが湧きますよ。

※じんじん祭りの2分47秒の動画です。

どうですか、さらにじんじん祭りの雰囲気を感じていただく事ができましたか。

説明文や動画では、どうしてもお伝えする事の出来ない、周りの人の反応や参加者の祭りに対する気持ちの感覚、

「熱気」や「迫力」は、

実際に祭に参加して、体験することで感じるものであります。

それを感じることの出来る、私が大変お勧めする行事の一つですので、一度検討されてみてはいかがですか。

じんじん祭りの「みどころ」。

それでは、じんじん祭りの「みどころ」を紹介させていただきますね。

三日市にある三島神社のお祭りです。

大正時代、神主が家屋内の西南隅やその周辺・田畑のほとりにある地神の散在を恐れ、6月24日を吉日として境内の大ケヤキの根元に集めて塚を作ってお祭りしたことがきっかけで始まりました。

地神を「じんじん様」とも呼ぶことから「じんじん祭り」と呼ばれ親しまれています。

祭礼には神の御前に家々から供え物が捧げられ、町をあげてのお祭りとなります。

現在では黒部市役所周辺の大町通りから、東三日市通りにかけて露天商が多く立ち並び、昼も夜も賑わいをみせています。

出典;www.info-toyama.com 

●町中挙げてのお祭り、露店が多い。

出展;www.info-toyama.com 

スポンサーリンク



じんじん祭りの駐車場を紹介。

じんじん祭りでは、駐車場が少ないです。

よって、車を停められない可能性が十分にありますので、公共交通機関で行かれることをお勧めします。

じんじん祭りに近い駐車場です。

NO.1

駐車名 黒部ショッピングセンターメルシー地下駐車場
住所 富山県黒部市新牧野311
時間 不明
台数 不明
料金 有料
地図

じんじん祭りのまとめ。

いかがだったでしょうか?

じんじん祭りの全容について紹介しました。

じんじん祭りの時に旅をすることは、あなたの「思い出作り」の最適場所ではないでしょうか。

是非、「じんじん祭り」へ一員になったつもりで、参加してみましょう。

そうすると、「元気」「勇気」「活力」「悩みの解消」。そして「人としての成長」を感じれるのではないでしょうか。「楽しさ」や「生きがい」は、人の生活にエネルギ-を与え続けますよ…。

最後までお読みいただきありがとうございました。今後も読者の皆さんに、「じんじん祭り」のニュースをより正確にお届けできる努力していきたいと思います。次回の投稿も楽しみにしてくださいね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする