御霊神社夏祭り2021の見どころ等「お祭り情報満載!!」。最新情報&動画や画像の「見える化情報」も見逃すな!!

御霊神社夏祭りの見どころ等、「情報満載」をテ-マに掲載しています。

選びたい情報は「目次をワンタッチするだけでOKです!!」

掲載内容は、「みどころ画像、重要情報(最新情報、日程、会場、電話番号、地図、アクセス)、みどころ動画、みどころ(夏祭宵宮祭、夏祭奉幣祭、屋台)、駐車場、祭りの歴史、まとめ」まで掲載しています。

では、御霊神社夏祭りについて、詳しく紹介していきますね。

出典;www.iz2.co.jp

御霊神社夏祭りの最新情報&概要。

<御霊神社夏祭りの重要情報>

御霊神社夏祭りの日程は、

●毎年7月17,18日に予定されています。

●最新情報—追跡中

御御霊神社夏祭りの詳細は、以下にまとめておきました。

日程 ●毎年7月17,18日に予定されている。
会場 御霊神社
電話番号 御霊神社
TEL:06-(6231)-5041
地図 大阪市中央区淡路町4-4-3
アクセス <電車の場合>
・地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅
13番出口より 徒歩5分
・地下鉄四ツ橋線 肥後橋駅
6番出口より 徒歩6分JR山陽本線
<車の場合>
・阪神高速1号環状線、土佐堀ICから300m
※周辺の駐車場は下記に掲載。

一度、御霊神社夏祭りの一員として、お祭りに参加してみませんか?

お祭りは、「現実の世界」から「夢の世界」に運んでいただけるイベントです。

皆さんが感じる「三大御利益」…。

祭りに参加することで、参加者から「勇気」と「パワー」をもらうことができ、自分も頑張らなければと元気がみなぎってくるのでは…。

普段触れる事の少ない、「伝統や文化」を感じる事で、現実社会と離れる事が出来、少しの時間でも嫌な事を忘れ、あなたの心を「清浄」してくれるのでは…。

そして、明日からまた新たに再スタ-トがきれるのでは…。

「歴史を伝統」を知る事で、人として知識を得ることとなります。そのことで何らかの人としての成長を感じることができるのでは…。

さて、それでは「御霊神社夏祭り」を更にイメージを膨らませていただくために、動画を用意しましたのでご覧ください。

御霊神社夏祭りのみどころ動画。

御霊神社夏祭りの素晴らしい雰囲気を感じてみましょう。

目で見る映像は、言葉よりもイメ-ジが湧きますよ。

❶御霊神社 夏まつりの13分34秒の動画です。


❷御霊神社 船渡御の9分2秒の動画です。

どうですか、さらに御霊神社夏祭りの雰囲気を感じていただく事ができましたか。

説明文や動画では、どうしてもお伝えする事の出来ない、周りの人の反応や参加者の祭りに対する気持ちの感覚、

「熱気」や「迫力」は、

実際に祭に参加して、体験することで感じるものであります。

それを感じることの出来る、私が大変お勧めする行事の一つですので、一度検討されてみてはいかがですか。

御霊神社夏祭りの「みどころ」。

それでは、御霊神社夏祭りの「みどころ」を紹介させていただきますね。

■1日目:夏祭宵宮祭

江戸堀猿田彦講、西船場獅子講、靭太鼓講の八百名を超える行列が氏子区域を練り歩きます。

■2日目:夏祭奉幣祭

船行列が行われます。

出典;www.iz2.co.jp

高温多湿で体調を崩しやすいこの時期、大神様のご神徳を頂き、流行病を防いで、健康に夏越えをするための祈願祭です。
※屋台もでますよ。

御霊神社夏祭りの駐車場を紹介。

御霊神社夏祭りに近い駐車場をまとめました。

NO.1

駐車名 タイムズ御堂筋平野町
住所 大阪府大阪市中央区平野町4丁目2
時間 24時間
台数 46台
料金 月〜土:07:00-20:00 最大料金2700円
20:00-07:00 最大料金100円
07:00-20:00 20分 400円
20:00-07:00 60分 100円
日・祝:07:00-20:00 最大料金800円
20:00-07:00 最大料金100円
07:00-20:00 60分 200円
20:00-07:00 60分 100円
地図

NO,2

駐車名 セレパーク平野町 駐車場
住所 大阪府大阪市中央区平野町4丁目3
時間 不明
台数 82台
料金 有料
地図

御霊神社夏祭りの歴史。

御霊神社の神幸祭は、江戸時代初期に始まったものと伝えられています。

諸大名の蔵屋敷が中之島を中心として建てられると、それに伴う商取引が活発になり、地域の産土神である御霊神社の祭祀が、隆盛を迎えます。

諸大名、特に西国大名からの崇敬も厚く受け、御太刀、神馬などの寄進により、武家による供奉は荘厳な祭り行列、武者行列をなしていました。

安永9年(1780)よりは、御神輿を淀屋橋南詰の浜より船に遷して、大川筋を下り、今の南堀江のお旅所までの船渡御も行われていました。

十二艘もある船に大篝火を乗せる船渡御は壮観かつ華麗であったことから浪速名物の一つに数えられました。

この船渡御は、蔵屋敷の廃絶とともになくなり、明治維新後に陸渡御となりましたが、永らく途絶えていた船渡御は、平成23年(2011)に約140年ぶりに復活いたしました。

夏祭りとは、高温多湿で体調を崩しやすいこの時期、大神様のご神徳を頂き、流行病を防いで、健康に夏越えをするための祈願祭です。

出典;www.iz2.co.jp 

御霊神社夏祭りのまとめ。

いかがだったでしょうか?

御霊神社夏祭りの全容について紹介しました。

御霊神社夏祭りの時に旅をすることは、あなたの「思い出作り」の最適場所ではないでしょうか。

是非、「御霊神社夏祭り」へ一員になったつもりで、参加してみましょう。

そうすると、「元気」「勇気」「活力」「悩みの解消」。そして「人としての成長」を感じれるのではないでしょうか。「楽しさ」や「生きがい」は、人の生活にエネルギ-を与え続けますよ…。

最後までお読みいただきありがとうございました。今後も読者の皆さんに、「御霊神夏祭り」のニュースをより正確にお届けできる努力していきたいと思います。次回の投稿も楽しみにしてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする