朝比奈英男(あさひなひでお)容疑者の顔画像、小学1年生の女子児童を杖で殴る??何故??動機は??軽度な事件と思うと危険!!必見—独自調査!!容疑者(高齢者)の生活圏を考え、容疑者住所と小学校を候補を絞り、事件現場の位置を推測調査報告掲載!!

岐阜市内の路上で小学1年生の女子児童の足を杖で殴ったとして82歳の男が逮捕されました。

一体何があったのでしょうか?

出典;小学1年の女子児童を杖で殴った疑いで82歳の男を逮捕 岐阜市内の路上(CBCテレビ)のコメント一覧 – Yahoo!ニュース

事件の概要

それでは、報道されている事件の概要を説明しますね。

何があったのでしょう…。

岐阜市内の路上で小学1年生の女子児童の足を杖で殴ったとして82歳の男が逮捕されました。  

逮捕されたのは岐阜市大洞柏台に住む朝比奈英男容疑者(82)です。  

警察によりますと、朝比奈容疑者は18日午後3時すぎ、岐阜市内の路上で小学1年生の女子児童の右足を杖で1回殴った暴行の疑いが持たれています。  

女子児童にけがはなく朝比奈容疑者との面識はないということです。  

防犯カメラの映像などから朝比奈容疑者を特定しました。

調べに対し朝比奈容疑者は容疑を否認しているということです

出典;小学1年の女子児童を杖で殴った疑いで82歳の男を逮捕 岐阜市内の路上(CBCテレビ)のコメント一覧 – Yahoo!ニュース

どうして、こんな事件が起きたのでしょう。

んなことはあってはならないと思いつつ、これから真相が徐々に明らかとなる事でしょう。

しかし、本当の事件の詳細は、きっと本人にしかわからないであろうと考えます。

いろいろな事が分かり次第、追記させていただきますね。

朝比奈英男(あさひなひでお)容疑者の顔画像は?

今回逮捕された朝比奈英男(あさひなひでお)容疑者の顔画像はネットで公開されているのでしょうか。

現在、朝比奈英男(あさひなひでお)容疑者の顔画像は、ニュース等では、公開されておりませんでした。

詳しい真相はわかりませんが、新しい情報が入り次第、追記させていただきますね。

朝比奈英男(あさひなひでお)容疑者のプロフィ-ル

名前朝比奈英男(あさひなひでお)
年齢82歳
出身岐阜市大洞柏台
職業無職??

朝比奈英男(あさひなひでお)容疑者のFacebookアカウントは?

また、こちらで朝比奈英男(あさひなひでお)容疑者のFacebookアカウントを調査させていただきましたが、アカウントを特定することは残念ながら、出来ませんでした。
今回は、同じ漢字のアカウントはありませんでしたので、もしかしたら、Facebookは行っていなかったのかもしれませんね。
新しい情報が入り次第、追記していきますね。

容疑者住所は?岐阜市大洞柏台!!→事件の現場は?岐阜市内の路上!!

一般的な高齢者さんの行動範囲(生活圏)は、半径500mと言われています。

出典;岐阜市大洞柏台~半径500mの範囲! – Google マップ

この範囲となります。

出典;岐阜市立芥見東小学校 – Google マップ

一番近い小学校は、岐阜市立芥見東小学校となります。

事件現場は、岐阜市内の路上!!

ネットの反応は?

ネットでの反応を見てみました。

幼い子供達が時折起こす、縦横無尽な”ハシャギ“を間近でされると、
        声を荒げるお年寄り、特にお爺さんは多いからなぁ…。

時には実際杖を振りかざして威嚇する人も見かけるし、女の子にケガがない
              事を見るとその辺の出来事かな?と思うけどねぇ……。

出典;Yahoo!ニュース

なんだか各地で年寄りが暴れてますな

マトモな方向で元気ならいいのだが…

こういうのって昔からこんなに多かったのかな?

出典;Yahoo!ニュース

この年代の爺さんは男尊女卑が激しく女は男の一歩後ろをって考えが強いし、女子どもという弱い立場には大きく出て何をしてもOKで怖くないと思ってます。なので自分の前を歩かれるのが気に食わない、邪魔という理由で足を杖で殴ったのでしょう。小1の女の子じいさんに興味を持つことないの自らからみにに行ったりしません。

出典;Yahoo!ニュース

小学1年生の女子児童は、高齢者とはいえ、大人が杖(凶器)で殴る行為は大変怖い行為だと思います。

怪我はなくよかったですが、PTSDなどフラッシュバックが残る事もあります。

軽度な事件と考えるのは危険ですので、記事にいたしました。

若い子を守るのは、大人の役目ですよね・・・

このような犯罪が減るような世の中になってほしいものですね。

最後に、最後までお読みいただきありがとうございました。今後も読者の皆さんにより正確な具体的な事件の情報をお届けできる努力していきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする